電気脱毛

脱毛方法としては古くから利用されていた方法で、細いプロープと呼ばれる針を毛穴の奥に差し込み、針から電気を通すことで毛根の深部を破壊して脱毛を行う方法です。毛根に直接電気を与える方法ですから、脱毛の中でも永久性が高いものなんです。
電気脱毛は、レーザー、光脱毛と同じように全身の脱毛を行うことが出来ます。
一つ一つの毛穴にプロープを差し込みながら行いますので、時間が掛かることや痛みを伴う事から脱毛の主流としては外れていますが男性の髭やワキ、ビキニラインなど完全に脱毛をしたい人には未だに支持を受けています。人によって毛穴の深さや角度も違いますので、特殊な技術とテクニックを持った専門スタッフのみが電気脱毛を行えます。
針を刺していきますので、普通の脱毛よりも痛みを感じやすい事や熱を体に受けやすいですから施術中は痛みがあります。この痛みも激しく感じる人や、毛抜き程度と感じる人もいて麻酔で痛みを緩和する事も可能です。
電気脱毛は、レーザー、光脱毛では行うことが出来ない日焼けした肌でも施術が受けられることや、色素の薄いムダ毛や白髪も脱毛出来ます。タトゥーが入っている肌でも脱毛が可能ですので肌自体にトラブルがある人に向いた脱毛とも言えます。
一回あたりの脱毛時間が長いことや、回数が多くなる事、費用が高いことから広範囲よりも狭い範囲の脱毛に向いています。
完全に脱毛を考えたい人には、電気脱毛は向いていますが光、レーザーが主流になっているのでサロンやクリニックでも行っている所は少なくなっています。
細かい産毛にも対応していますので、ムダ毛を永久に脱毛するなら電気脱毛が適していると言えますね。タレント、海外セレブがこの電気脱毛を利用していることから再度注目を浴びるようになりました。
電気脱毛は、肌トラブルのある人も脱毛は出来ますが病気、妊娠されている人は施術を受けられません。
一部のサロンでは、電気脱毛と光脱毛を利用したプランが組まれるなど、部位によって脱毛方法を変えたい、一部は永久性を高めたいと考える人に支持されるようになっています。
価格も高く、施術時の痛みも他の脱毛方法と比べて激しく痛みます。他の脱毛方法と組み合わせての利用が一番安くつくでしょう。